「ブライズ王子」に行ってきました。- WORKS STYLE スタッフブログ-

みなさん、こんにちは。今日も暑いですねー。いや、ちょっと暑すぎません?? これは梅雨が明けたのかな?どうなんだろ?
明けるにしてもまだ6月ですし。。
東京は今日で猛暑日が3日連続。。6月でこの暑さは流石にヤバ過ぎです。。

さて本日はそんな猛暑のなか弊社ブランドマンション「BRIZZ ブライズ王子」へ行ってきました!
まずは王子駅へ到着。王子駅はJR京浜東北線をはじめ、東京メトロ南北線、さらに東京さくらトラム(都電荒川線)が利用可能となっています。

3路線が利用可能なだけあって駅建物も大きめです。
駅を出るとすぐにバスターミナルがあります。王子駅からは各方面へ路線バスが出ているので移動がとても便利。しかも日々の移動の際だけではなく長距離バスの発着所もあるんです。旅行や帰省の際にとても重宝しそうですね。

路線バス王40(池袋駅東口-西新井駅前)[都営バス]
西新井駅前方面
 池袋駅東口方面
王40(飛鳥山-北車庫前)[都営バス]
北車庫前方面
王40(豊島二丁目-北車庫前)[都営バス]
北車庫前方面
王40〔宮城循環〕[都営バス]
江南中学校前/王子駅前(バス)方面
王41[都営バス]
新田一丁目(東京都)方面
王45[都営バス]
北千住駅前方面
王49(王子駅前-足立区役所)[都営バス]
東京女子医大足立医療センター/足立区役所方面
王55[都営バス]
新田一丁目(東京都)方面
 池袋駅東口方面
王57[都営バス]
豊島五丁目団地方面
 赤羽駅東口方面
王78[都営バス]
新宿駅西口方面
草64(池袋駅東口-浅草雷門)[都営バス]
浅草雷門南方面
 池袋駅東口方面
深夜02[都営バス]
豊島五丁目団地方面
王55折返[都営バス]
ハートアイランド東方面
深夜11[都営バス]
新田二丁目(東京都)方面
王49〔ハートアイランド廻り〕[都営バス]
東京女子医大足立医療センター/足立区役所方面
深夜31:王子-鹿浜橋-西新井[東武バス]
西新井駅西口方面
王30・足35:亀有-王子・足立区役所[東武バス]
亀有駅北口方面
王22/22-2:王子駅-板橋駅(王子側)[国際興業バス]
板橋駅方面
王54/54-2:王子駅-上板橋駅[国際興業バス]
上板橋駅方面
赤50:王子駅-十条駅-赤羽駅[国際興業バス]
赤羽駅西口方面
長距離バス赤羽・王子 発 → 仙台 行き
赤羽・王子 発 → 福島 行き
赤羽・王子 発 → 東京都内
赤羽・王子 発 → 千葉 行き
赤羽・王子 発 → 愛知 行き
赤羽・王子 発 → 大阪行き
赤羽・王子 発 → 京都行き
赤羽・王子 発 → 兵庫 行き

東京メトロ南北線を利用すれば目黒駅へも1本(所要時間約33分)。意外にも昼間はそれほど混雑しておらず座れることもしばしば。
わずか5駅で後楽園へも行けるのは嬉しいですね。

小さな車両がとてもかわいい東京さくらトラム。三ノ輪方面や早稲田方面へ簡単アクセス。池袋サンシャインへも気楽に遊びに行ける。

駅前にあるボーリングのピンが見印のビル「サンスクエア」。この建物内に東武ストアが入っています。また少し歩くとすぐ近所に「ヨークフーズ」もあります。周辺には「まいばすけっと」も何店舗かあるので買物にも困らなさそうです。

ブライズ王子へはバスターミナル側とは反対の「親水公園口」を利用します。先程のバスターミナル側と違い駅を出てすぐに自然豊かな景色が拡がります。日本の都市公園100選にも選ばれている「音無親水公園」。石畳や水車などがあり一瞬タイムスリップしたかのような感覚を味わうことのできるエリアでです。

流石にこの暑さですから少しでも涼を求めて多くの人々で賑わっていました。子供たちにとっては最高の遊び場所になっているようです。

王子駅と言えば音無親水公園も有名ではありますが、最も有名な公園と言えばやはり「飛鳥山公園」でしょう。
桜の名所でもある飛鳥山公園の広さは東京ドームの約1.5個分。公園内には緑豊かな遊歩道や博物館、遊具などがあり休日には多くの人が訪れています。

王子駅からは高低差があり少し登らなくてはなりません。もし楽をして公園まで行きたいという方はスロープカー「アスカルゴ」を利用すると良いでしょう。高低差18メートル、わずか2分ほどで山頂まで登ることができます。料金は無料、お年寄りやベビーカー利用の方でも無理なく公園へ行くことができます。

都会でありながら緑豊かな王子駅に魅了されているうちに、もう少し散策したくなってきました。
という訳でテクテクと暑いなか駅周辺を散策することに。

ブライズ王子のすぐ近くにある「王子神社」。旧称王子権現、この地名である王子の由来にもなっている。

王子駅から徒歩10分くらいにある「王子稲荷神社」。王子駅周辺を色々ググってみたら、どうしてもこの神社へ行ってみたくなった。
隣には保育園が併設されているようだ。こぢんまりとした神社の境内へ一礼し入って行く。王子神社の賑わいとは真逆でしんと静まり返っている。
そして、その境内を奥へ奥へと進む。途中、「本当にここで良いのか?」と思いながらも進むと目的のものを発見。

はい。目的はこの石にあるんです。スピリチュアルなこの石は持ち上げた時の重さによって願いごとが叶うかどうか分かるらしい。
早速、賽銭を入れ願いごとをする。目の前には狐の置物がズラリと並んでおり手を合わせてながらも一斉に目線を感じる。。

そして、、、両手で石を掴み持ち上げてみる。

「おおっ!!持ち上がるかも!」
と一瞬思えたが、、
「やっぱり無理か。。。」

持ち上げれそうな感じが一瞬したけど無理だった。。

「願いごとを叶えるにはもっと努力が必要だ」
と言われている気がした。

「よし、もっと頑張ろう」と思いながら神社を跡にする。
出た後、ずっと痛かった腰痛が嘘のように消えていた。。。

王子駅から10分ほど歩いているので、もう少しだけ歩いてマンションへ向かおうと思っていると公園を発見。
「明主の滝公園」

江戸時代、王子村の明主「畑野孫八」が自邸に開いたのが始まりでこの公園には4つの滝があるらしい。
神社といい、この公園といい、緑豊かな木々のおかげで猛暑だということ忘れていた。
公園内はひんやりと涼しい。
4つの滝をめぐってみたが、水が流れていたのは4つの滝のうち「男滝(おだき)」だけだった。
高さ8メートルある滝をしばらく見つめながらふと思い出した。

「そうだ。今日はマンションを見に来たんだった」(いやいや、これも仕事ですよ。笑)

滝から水がたたき落ちる音を聞きながら、その音に被さるように電車の走る音が聞こえてくる。
公園から線路まで歩いてわずかな距離だ。

アクセスの良さだけではなく自然豊かな環境、都会の慌ただしさを感じることもないこの王子エリアの素晴らしさをしみじみ実感した。

(WORKS STYLE 店長)

2021年2月築・地上13階建てのデザイナーズ分譲賃貸マンション。総戸数33戸、1Kタイプ及び2LDKタイプ。

システムキッチン採用。ガスコンロ2口(2LDKタイプは3口)

バストイレ別のほか、全戸に独立洗面台完備。

WI-Fi無料完備でネット使用料無料。
1Kタイプでは全タイプにウォークインクローゼットを完備。

所在地東京都北区王子本町1-15-18
交通JR京浜東北線「王子」駅 徒歩5分、東京メトロ南北線「王子」駅 徒歩6分、東京さくらトラム(都電荒川線)「王子駅前」駅
徒歩7分
構造・規模鉄筋コンクリート造 地上13階建て
築年月2021年2月築