家賃以外毎月かかる料金は?

お部屋を借りると当然毎月支払わなければならないのでは家賃ですよね。では家賃以外に毎月かかる費用はあるでしょうか?

それは「YES」のケースと「NO」のケースがあります。

では実際に発生する可能性がある費用を見てみましょう。

「管理費(共益費)」

入居者全員が利用する部分、いわゆる共用部分の維持・管理に利用される費用です。例えば廊下などの清掃や電球の交換、管理人がいるマンションであれば、その人件費などです。ほとんどの賃貸マンションでは管理費(共益費)がかかりますが、中には管理費込みと家賃に組み込まれている場合もあります。エレベーターがない小規模の建物では比較的安くコンシェルジュなどがいる建物の場合は高くなる傾向があります。

「駐輪場代」

「え?自転車の駐輪代もかかるの?」と思った方もいるのではないでしょうか。マンションにより駐輪場は有料となることがあります。また支払いについては月払いのケースと年払いなどのケースがありますので入居前に必ず料金と空き状況を確認するようにしましょう。

「火災保険料」

通常2年払いで支払う火災保険料ですが、お部屋により2年払いではなく月払いで設定されているケースがあります。あまり多いケースとは言えませんが入居時には確認しておきましょう。また火災保険加入に関しては原則貸主指定とされていますが、自身で加入したい保険会社がある場合には一度相談してみると良いかと思います。

「月額保証料」

先日のブログでも書きましたが最近では連帯保証人不要制度を利用しなければ入居できないマンションが増えてきています。つまり保証会社への加入が必須となる訳ですが保証会社にもたくさんの会社がありプランがあります。初回保証料(契約時)と年間保証料(翌年目以降毎年かかるもの)がかかるプランが一番多いのですが、プランにより初回保証料(契約時)と月額保証料(毎月)がかかるものがあります。

「サポート料」

貸主や管理会社が提供しているサービスに加入することが条件となっているケースがあります。サービスの内容で一番多いのが「24時間緊急サポート」的なものです。入居中のトラブルに対して24時間対応が可能なサービスを提供しているケース。また24時間緊急サポート+α お得なチケットや宿泊施設などの特典を受けることができる「〇〇倶楽部」的なサービスです。2年払いの場合もありますが月額払いとなっていることもありますので必ず確認するようにしましょう。

いかがでしたか?

毎月支払うのは家賃と管理費(共益費)だけだと思っていた方もいるのではないでしょうか。

発生する月額料金によって予算を超えてしまうということもありますので募集内容の確認は大切ですね。